新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(6/3更新)

  • 2020.06.03 Wednesday
  • 18:13

新型コロナウィルスに関連したお知らせ(2020年6月3日現在)

 

緊急事態宣言解除後の感染者拡大から、東京アラートが発動されました。改めて当院の営業についてお知らせいたします。

 

前回の告知と変わりなく感染拡大に気を付けながら、通常通りの日程で診療を行っていきます。

色々とご不便をおかけすることもございますが引き続き3密回避にご協力お願い致します。

 

 

休診日と診療時間の変更はなく営業しております。スタッフの出勤は徐々に増やしておりますが6月も各々の体調、子供の保育状況なども考慮しながら調整しており変動いたします。予防手術なども行っていますが、予め余裕をもってご予約して頂けると助かります。

 

引き続き来院時のお願い〜密集を避けるため、できるだけ来院前にお電話ください

 

マスクの着用をお願いいたします

必要最小限の人数でご来院ください(多頭飼育の方は一人でお連れ可能な頭数ずつ)

マスクがない方や留守番のできない小さなお子様を連れて来院される方は事前に電話で来院時間を相談してください

複数組の来院が重なる場合は、お車、外での待機をお願いすることがございます (携帯でのお呼び出しをいたします)

待合室では、患者さま同士の距離を設けてください(外にも椅子を用意しています)

新型コロナウィルスを疑う症状がある方(飼い主様)は、まずはお電話にてご相談ください

Б動物への感染に関する情報については、東京都獣医師会のホームページを参照してください。

  先日、ヒトで報道のあった狂犬病の件も情報があります。

 

 最近では猫、フェレットに関しては感染が起こると報告がでてきています。

 動物の種類は問わず、呼吸器疾患の持病もなく咳(嘔吐、下痢を伴うことがある)がでている場合は

 必ず来院前にお電話でご相談ください。

 感染予防の観点から特に猫ちゃんは、電話で問診をとり処方のみの形もにも対応いたします。

 

 

 

診療

本来ゆっくりと時間をとりながら診療をするべきなのですが、感染予防の観点からは密室となる院内(特に診察室内)での滞在時間をできるだけ短くする必要があります。来院前にお電話にて時間帯と主訴を教えていただけると助かります。要件や主訴をメモに書いてきて頂くのも良いかもしれません。 密室である診察室内では“社会的距離”を保つことが難しいため、検査・処置時は立ち合いなしでお願いすることがあります。

 

保育園

新規入園の募集中です。お休みしていた月曜 も保育園を行います。今月も自粛でお休みいただく場合の期限延長に対応しております。

 

トリミング・シャンプー

感染症予防・衛生管理の観点からもペットのシャンプーは大切だと考えます。また皮膚病治療の一貫で行っている子もいるため予約は受けております。自粛でお控えになり前回との間隔があく場合には、こまめなブラッシングをし、結膜炎や外耳炎、毛玉、皮膚炎などに注意してみてあげてください。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM